問い合わせ集

クラブをより理解していただくために・・問い合わせ集

クラブでの活動の基本的な考えと"お問い合わせ"を頂いた項目について掲載しています。 
私達のクラブを理解して頂く意味でご覧下さい。 一緒に仲間として活動をする訳ですから十分賛同をして頂く事が入会の条件となります。
クラブとしてのカラーを明確に公開する事が今後仲間としてスムーズにクラブ・地域活動を行なう上では大切と考えています。


■クラブでの活動面

●浦安市民でないと入会出来 ないのでしょうか?

  =浦安市以外の方でもクラブでのトレーニングの継続意思と浦安シティマラソンへの参加意欲があれば歓迎します!


●定例トレは毎週参加しなければいけないのですか?

  =皆さんの都合で結構です。 毎週参加は条件とはしておりません。メンバー間のコミュニケーションを取る為にも1-2回/月の参加の努力をお願いします。怪我や体調不良等で6ケ月以上休む場合は役員に連絡をお願いします。


●何故「ハーフを走る会」なのですか?

 =「浦安シティマラソン」はハーフが主です。永ーく「浦安シティマラソン」故障無く出場しよう! との願いと走力の差がある会員が揃って参加し易いのが「ハーフ」以下の種目ですし、ゴールを多くの仲間と迎える事が出来るからです。 フルの場合には最終ランナーを2-3時間待つ場合もあり走力差があると皆で参加は難しい面が有ります。


●いつでも入会出来ますか?

  =クラブ活動の趣旨を十分理解した仲間とストレスなく活動を行ないたいと願っていますので、同じ価値観と目的を持った仲間として協力できる方を歓迎します!


●懇親会には必ず出席しなければいけないのですか?

  =他のクラブでは非常に懇親会等が多くて色々問題が 発生した例が有ります。
 ランニングクラブですから、お酒を飲む機会は必要最小限にしています。大会参加後の会場での祝杯、Welcome Lunch、新年会、お花見等で懇親を図っています。
懇親会は原則2時間以内としております。また女性会員も多いので特にお酒等が入る宴会はクラブ行事を中心としてルーズな行動にならないように良識ある行動をお願いをしています。


●会費は?

 =年会費は2000円です。 他の懇親会費やユニフォーム作成費・合宿費等はその都度必要です。


●フルマラソンには出ないのですか?

 =クラブの推薦大会を無視しない程度に希望者が居れば任意で参加します。 初級者も居ますので、推薦大会は主にハーフ以下の大会とします。記録等に奢らずに謙虚な気持ちで、色々なレベルのクラブ仲間との活動をお願いします。


●推薦大会とは?

 =クラブでは月1回ペースでクラブメンバーが走力差等に気兼ねなく参加するマラソン大会を主として「ハーフ以下」で計画をしています。出来るだけ一緒に参加をして、仲間の完走を祝福してコミュニケーションを図りましょう! 準推薦大会としてフルに挑戦したい方には2大会ほど計画しています。


●土曜日以外の練習は?

 =日曜・祭日に、有志による「日曜ラン」「祭日ラン」が不定期に行われます。 その都度連絡を致します。


●推薦大会に必ず参加しなければいけないのですか?

 =参加出来る場合に推薦大会に一緒に参加出来れば良いです。しかしクラブの仲間と一番心が通じ合えるのは大会に一緒に参加した時です。 そしてクラブ仲間のゴールを迎えてあげて下さい!


●パソコンは初心者ですが・・?

 =クラブの連絡やクラブ会報はインターネットで行なっていますのでパソコンは出来るだけ使用して下さい。仲間にもパソコンに詳しい方もいますので聞いて下さい、教えてくれます。"習うより慣れろ!"通り使って覚えましょう!


●ランニング以外の講習はあるのですか・?

 =ランナーの緊急時の対応、シューズの知識等定期的に救急救命法、シューズ講習会等を計画して知識向上を図っています。
 


クラブでのトレーニング等について

トレーニングの参考書は?

 =クラブ顧問:金哲彦氏の著書「カラダ革命・ランニング」講談社刊 1300円を
 参考にして補強運動の継続を行なって下さい。


●走った事がないのですが? 入会出来ますか?

 =Walkから始めた仲間も居ますし、練習ペースは自分のペースで行なえます。継続して定例トレに参加して正しいフォームを身に付ければ2月の浦安シティマラソンには完走できます!廻りの影響を受けて、急に練習距離を延ばしたりスピード走を行なわないように、先ず自分の筋力を造って下さい!それが故障回避の大切な条件です。

●速くないのですが、入会出来ますか?

 =故障無く継続して完走する事が一番大切ですから、記録云々は問いません。 とは言ってもトレーニングの継続意思は持って下さい。


●ランニングの指導はあるのですか?

 =金哲彦氏が理事長を務める「ニッポンランナーズ」の講師をお招きして、年に一度「ランニング講習会」を開いて頂いております。 金哲彦氏指導の補強運動も定例トレ時に行なって正しいフォーム造りに活かしています。 また数人は金哲彦氏の主宰する佐倉市での「ニッポンランナーズ」会員として練習会に参加して知識を吸収しています。

●余り一緒にトレーニングをした事がないのですが?大丈夫ですか?

 =チームワークを大切にしていますので、一緒に仲間として活動する以上ある程度の協調性は求めますので、ご理解下さい。 会則にも有りますが仲間のゴール時にはお互いに出迎えて完走を祝福するように心掛けて下さい。練習時には自分のペースで周回コースで行なえますので、無理しないで結構です。

●3K・5Kの大会しか出た事がないのですが、入会出来ますか?

 =大丈夫です。 正しいフォーム造りりとトレを続けて10K、ハーフと大会に一緒に参加しましょう! しっかり筋力と正しいフォームを身に付けてから、距離やスピードを伸ばすようにして下さい。 焦って無理なスピードを出したり長距離練習を急に行なったりして故障する場合が多いので着実にいきましょう!


●記録も狙いたいのですが?  (記録のみを狙うランナーには向いていません。)

 =主に完走を祝っていますので、クラブでは記録は重視しませんが練習の結果"自己新"や"入賞""初完走"があれば皆で祝福を致します! 記録はクラブでは定例トレ時、HP、会報には発表はしません。理由は初級者の方々も居ますので、余り記録重視の雰囲気を作ると参加しにくくなるからです。 更にレベルを上げたい場合は、佐倉市での金哲彦氏主宰の"ニッポンランナーズ"を紹介しますので会員になって月に数回練習会に参加して技量を上げる事が出来ます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://urayasuhalf.com/mtos/mt-tb.cgi/8

コメントする